01/11/2006

BSE関連のクリップ

世界のBSE発生状況
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/bse/count.html

是々非々を貫く科学の復権を!
http://vetweb.agri.kagoshima-u.ac.jp/vetpub/Dr_Okamoto/Forum/BSE051025.htm

BSE騒動の本質
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/bsefacts.html
どうして、オーストラリアの肉が食べられるのさ?オーストラリアで狂牛病が出ていないからだって??あんた,おめでたいね.だって, オーストラリアは全頭検査をやっていないんだよ。だからさ,狂牛病がでていてもわからないんだよ。

米牛肉大手がJAS取得・対日輸出で不安解消狙う
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060107AT2F0700B07012006.html
認定業者は牛の品種、性別、生年月日、飼養地、給餌情報などを正確に記録・管理するとともに、商品にマークを付けることができる。

アメリカ産牛肉輸入再開への現状
http://kaikin.jp/_test/genzyo.php

ひよっこ科学者のアメリカ悶絶にっき
http://ameblo.jp/mayumayujolly/

世の中分からぬことばかり!(2)
http://ebara.air-nifty.com/ebara/2006/01/post_5456.html

米国牛肉、輸入解禁延期へ 07.18.2004
http://www.yasuienv.net/BSE07172004.htm

個人的には全頭検査なしでも十分な程度のリスクの軽減とはなると思います。
ただ、危険部位除去についての体制をより強固とする、 また飼料などについての検査態勢を強化するというようなことをアピールするために輸入解禁は先に延ばすべきだったと思っています。 (それによってリスクが減るとかそういうことではなしに)

最近の日本人は牛肉食べ過ぎなんじゃないかな?
どうでしょうか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

01/10/2006

医療関係のクリップ

国保保険料、年金から天引き・未納防止へ2008年度から
http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006010611800h1
厚生労働省・社会保険庁は2008年度から、公的年金の受給者が国民健康保険に加入している場合、 国保の保険料を年金から天引きして徴収する仕組みに変える。

#結構重要な変更点だと思うんですが。知ってました?

子どもが減るのは、「危ない」のか 赤川学
http://www.shiojigyo.com/en/column/0504/main.cfm
選択の自由が保障された社会において発生する痛みと負担は、国民全体で公平に分配するしかない。とりわけ重大なのは、 現在の年金制度における、巨大な世代間不公平である。少子化の「危なさ」の本質は、ほぼこの問題に集約される。

#とりあえず少子化での問題点はこれにつきると思う。現在の年金制度を作った官僚の無能さ(仲間内では有能なのだろうが) を抜きにこれは語れないのでは?

医師は足りているのか
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20060105

研修医、7人に1人は週90時間以上労働…筑波大調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060106-00000005-yom-soci

#デスマーチですねえ…

救急診療についてのお願い
http://www.kakegawa-hsp.jp/oshirase/Kyuukyuu/Kyuukyuu.html

「注射してくれないと病院爆破」とダイナマイト持参 
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005122825.html

#赤ちゃんの誘拐もあったし、それこそ警備員を置いて手荷物検査や金属探知器などを行いますか?

国保「停止」の11人死亡 保険料払えず、受診遅れ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005122801003104
縦並び社会・格差の現場から:患者になれない
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060104k0000m040001000c.html

#本当はこういう方々には生活保護で対応出来るはずなんですが…

なんでも評点:病院の床下でミイラ化した入院患者が発見される
http://rate.livedoor.biz/archives/50143163.html

磁石の治療効果に疑問
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/20060106#p6
BMJの今週号によれば、磁石療法には効果はなく、何らかのヒーリング効果があったとしても小さい。

磁石は磁気ブレスレットや靴の中敷き、腕輪、背中や首につける、枕やマットレスなどに治療目的で使われ、 年間売り上げは世界中で10億ドルを超えると推定される。しかし磁気治療の臨床試験は盲検が困難であり、 そうしたものにお金を使うより根拠のある医療を受けた方がいい。さらに病気がある人の場合、 磁気治療を自分で行うことで病気に治療を受けずにいるという問題もある。

低炭水化物ダイエットによるケトアシドーシス
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/20060106#p1
体重72.7kgだったのが4年間炭水化物制限で59.1kgになり、数ヶ月の間に4回嘔吐で病院を訪れ、インスリン投与を受けた。 血糖値は正常の3-4倍に上昇していた。糖尿病ではない。普通の食事にしてからはケトアシドーシスは発症していない。

あまり長く炭水化物制限高脂肪食を実施すると有害な代謝障害を誘発する。

来年度、自衛隊の3病院を一般に開放…防衛庁
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060106ik04.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/04/2005

これってNORIKA?

「飲むロボット」開発 胃腸の検査・治療に期待

NORIKAより低スペックのようですが、 どうなんでしょう。

ちなみに「NORIKA」 って名前は藤原紀香から。どうもそこの社長が付けたらしい。

胃カメラも大腸スコープも経験したことがありますが、飲んですむことならとても助かりますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/09/2005

ゲーム脳とか小児の死亡とか

ゲーム脳、言われているのは日本だけ
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0506/01/news033.html

#まあ、廃人化しちゃうほどゲームにのめり込むのは問題だとしても「ゲーム脳」ってのは煽りすぎでしょう。 最近はゲームによる能力向上についてのニュースも出てますし。

急病ガイド配ったら小児救急1~2割減 厚労省研究班
http://www.asahi.com/life/update/0606/011.html

日本の幼児を救え!
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050601
1~4歳児ではなく、0~4歳児で比較してみれば、日本は先進国において平均以上の数字であることがわかるだろう。 日本において1~4歳児での死亡率が高いのは、よその国では亡くなってしまうような児が日本では1歳以上まで生きるからであろう。

#統計ってのはこういうことがあるからね。

防衛医官に熱い視線 医師不足に悩む自治体・民間病院
http://www.asahi.com/life/update/0604/005.html?t
北日本の民間病院で医長をする元防衛医官は「多くの自衛隊病院の患者は隊員と家族だけ。産婦人科、耳鼻咽喉(いんこう) 科などは症例数が少なく、医師としての腕は磨けない」と話す。

#医官の待遇もあるけど、受診者の偏りもあるんですよね。外科関係はそこそこ症例数があるようですが。

「研修医は労働者」最高裁も認定 関西医大に賠償命じる
http://www.asahi.com/national/update/0603/TKY200506030159.html?t

米国医師の93%が「保身」医療を実施
医療過誤の不安から、過剰投薬やハイリスク患者の回避が横行
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/378974

バイアグラ服用者が失明~FDAが因果関係を調査
http://www.usfl.com/Daily/News/05/05/0531_021.asp

早起きのコツ
http://plaza.rakuten.co.jp/getupearly/007000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/31/2005

5月31日の医療

日本脳炎:
副作用の重体例受け、予防接種中止を緊急勧告--厚労省
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20050530dde001010010000c.html
http://d.hatena.ne.jp/y-kiku-n/20050530/p3

病院HPを“診断”、確かな内容にNPOが適マーク
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050530i308.htm

#え?高い!チェックだけで年数十万なんて。

それとは別にだけど、ココログ重すぎです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

05/22/2005

5月21日のクリップ 医療・健康

マツキヨが製薬事業に参入 年内にもメーカー3社買収へ
http://www.asahi.com/business/update/0521/008.html

災害被害の安否確認、医療機関は情報提供すべき 厚労省
http://www.asahi.com/national/update/0521/TKY200505210268.html?t1

#今頃発表なんて、遅いよ。

アンゴラのマールブルグ病、死者300人超える WHO
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200505190005.html
エボラ出血熱が再発、9人死亡 アフリカ・コンゴ共和国
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200505190004.html
南アフリカ:
死因の第1位がエイズ 死者の3分の1
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20050520k0000e030027000c.html

医師が足りない! 市民病院 産婦人科消える 八尾、岸和田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050520-00000025-san-soci&kz=soci

個人情報保護徹底「アポなし見舞客お断り」の病院
http://blog.livedoor.jp/tknmst/archives/22598229.html

PTSD診断基準で議論
医師の間で異なる意見
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005052000198&genre=G1&area=Z10

口臭危ない!主成分に発がん性…日歯大確認
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050519ik01.htm

はてな マーガリン有毒説ってホント?それともトンデモ?
http://www.hatena.ne.jp/1108740527

#トンデモとは言えないだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/21/2005

5月20日のクリップ 医療・健康

北九州市消防局:「救急車は緊急の人のため」 安易な利用大幅増で呼びか/福岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000203-mailo-l40

医療ミス「3年3回」で再教育、日医が8月から新制度
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050520it04.htm

NHSに深刻な危機――海外に流出する外国人看護師が増加
http://www.japanjournals.com/dailynews/050518/news050518_1.html

BSE&食と感染症 つぶやきブログ
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/19/2005

5月18日のクリップ 医療・健康

うつ病の診断書、「表現弱める」医師9割 復職に配慮
http://www.asahi.com/life/update/0518/003.html?t

男性不妊治療に道
不要細胞除去で精子を大量生産
http://www.chunichi.co.jp/00/ikw/20050518/lcl_____ikw_____000.shtml

関連出版社など捜索、資金提供させ出版か 薬事法違反
http://www.asahi.com/national/update/0518/TKY200505180173.html?t
アガリクスS:
体験談本、販売元が出版費 宣伝費も丸抱え
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050518k0000e040076000c.html

健康食品 高まる開発熱
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sci/20050517/ftu_____sci_____000.shtml

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/16/2005

5月16日のクリップ サイエンス 医療・健康

■サイエンス

遺伝子の先祖を容易に同定できる遺伝子「考古学」ソフトウェア
http://www.biotoday.com/view.php?n=7295

■医療・健康

テレビゲームは慢性脳梗塞患者の運動機能を改善する
http://www.biotoday.com/view.php?n=7297

一般市民がよく取る健康食品の第1位は「ビタミン類」
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/375065

[トンデモ][医学]医療費を成功報酬制に
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20050515#p1
  ↓
http://rokusei-so.cocolog-nifty.com/syosai/2005/05/post_84d9.html

#まあ、難症例は治療やめとこになるか、それは成功報酬から外すね。になりそうな予感。で、全般的に治療費の高騰がおきそうですが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

5月16日のクリップ うつ病

コメントをいただいた、がちゃぴんさんのエントリーから。

第三の訪問者
http://utsu.jp/drama/index.html

コメントの方でも書きましたが、登場人物が直利壮太郎(なおりそうたろう)
と藪完治(やぶかんじ)ってのはシャレなんでしょうか。

ということで、うつ病に関してのクリップ。

制度だけではうまくいかない ~うつ病の復職について~
http://e-doc.no-ip.com/blog/PermaLink,guid,b3c9b15c-0159-4715-8bbf-46153e4cc1db.aspx

#復職したからと言って、当日から残業ってのはやっぱり無茶でしょうねえ。

鬱に悩む女性は5人に2人
http://nzdaisuki.com/news/news.php?id=1963

#75パーセントがカウンセリングが助けになったとありますね。
#ただ、精神分析のようなアプローチについては、その効果にやや懐疑的です。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧